名言・ことわざ・格言を仕事に活かす

果報は寝て待て。努力して待つと「持ってるね」と言われます。

果報は寝て待ての意味を考え、生活や仕事に活かします。 待つことが人にとっては、一番難しいことですが、自分を信じて、努力をして待ってみましょう。 すると周りから「持ってるね」と言われることが多くなります。
名言・ことわざ・格言を仕事に活かす

人生に使える戦国時代の名言一言

戦国武将の名言を学び、人生をより良く生きる方法を習得します。 織田信長の「必死に生きてこそ、その生涯は光を放つ。」は座右の銘としても最適です。
名言・ことわざ・格言を仕事に活かす

名言ひとこと。仕事に使える戦国武将の言葉。

戦国時代の武将の名言の一言集です。戦国時代も現代も使える名言です。特に人と人との関係を大切にする名言が多くあります。LINEのひとことやツイッターのプロフィールにも使えます。
2019.02.16
サラリーマンの働き方

出世したくない選択は、あなたの性格・生活環境により決定できます

出世したくない、意識して出世しない人が最近は多くいます。本当に出世しなくていいのか?を 出世する・しないをメリット、デメリットに分け、あなたの性格・生活環境にあわせて選択することで、幸せな生活が出来ます。
2019.01.27
名言・ことわざ・格言を仕事に活かす

「褒めてやらねば人は動かじ」課長になった部下への実践編

山本五十六の名言である「やってみせ、言って聞かせて、させてみせ、誉めてやらねば人は動かじ」を、実験的に部下に指導した結果を報告します。実験前は、部下は私を全く評価していませんでしたが、はたして結果は?
名言・ことわざ・格言を仕事に活かす

虎の威を借る狐にならない。顧客のクレームにすり替える営業マンの例

「顧客が言ってるから」をいつも言っている営業は、いざという時に他部署からの協力を得られなくなります。 ほとんどの場合、自分のミスを修正するために、この言葉を使います。 自分のミスを顧客のクレームにするのは、「虎の威を借る狐」と同じです。
名言・ことわざ・格言を仕事に活かす

明けない夜はない。辛い嫌な仕事を乗り切る方法

「明けない夜はない」の意味とは? この言葉を使った厳しい辛い仕事を乗り越える方法があります。「時間がたてば終わる」と思えば心が楽になるという乗り切り方です。この方法が有効かどうか、実験してみました。
2018.11.29
上司・部下・同僚

中間管理職が上司の指示と部下の意見のギャップを埋める方法

中間管理職とは主に課長を示します。中間管理職は上司と部下の間で、上層部の経営戦略と現場のギャップに悩みます。この悩みを解決するためにギャップの原因をしり、解決方法を実践します。よくある組織の伝言ゲームで、間違った伝言にならないように、シンプルな1つの文章で部下に伝えます。
資料

営業日報の書き方。出来ない上司でもわかる「ひな形」付き。

営業日報の作成は簡単です。まず、フォーマットを作成しておきます。(テンプレート入り)また、書く内容の順番を正しく理解して、作成を行う事で、上司に評価されます。 日報の順番:1 日時、場所、出席者、2 打ち合わせの結論、3 打ち合わせの内容、 4 課題、5 対応策と対応のスケジュールの順番を覚えます。
営業のタイプ

営業が向いていない人は、グレーゾーンを理解出来ない性格の人です。

営業に向いている人はたくさんいますが、向いていない人とは実際は一つの性格を持った人です。実際に営業に向いていない人の特徴はグレーゾーン(曖昧さ)を持っていない人です。この性格の人は、論理的な能力が高く、会社でも評価されますが、営業には向いていません。それは、顧客との会話や交渉で「曖昧さ」が生じる事が、営業に向いていない原因を作ります。
2018.11.04
スポンサーリンク