スポンサーリンク




出張準備は思っているより難しい

記事が気に入ったらシェアをお願いします

スポンサーリンク
スポンサーリンク

営業出張は事前準備が一番重要です。

例えば、二泊三日の出張の場合

1. 計画スケジュールを決めます。

訪問したい顧客の内、一番需要な顧客からアポイントを取ります。その前後に距離の近い顧客にアポイントを取得します。これは簡単な事に見えますが、一番
難しい業務です、それは、顧客が電話やメールで直ぐに回答を頂ければいいですが回答が遅い場合に平行してアポイントを取得すると、ダブルブッキングになります。解決のコツは一番重要な顧客を最初にアポイントを取る時は、必ず電話で
確定をし、メールで確認メールを送る事が近道です。

2. ホテル予約

アポイントと平行して、宿泊予約が必要になります。アポイントの状況により、
例えば、福島に泊まるのか、山形に泊まるのかが変わる場合があります。なかなか決まらないケースの際は、可能性の高い所で、予約を行い、変更あればキャンセル費用が掛かる前にキャンセルします。忘れる場合や、キャンセル無料期間
までアポイントが決まらない場合は、当日の朝に予約をしましょう。

当日のキャンセルはよくあります。それでも予約出来ない場合はありますが
全くゼロはありません。旅館などは、大手予約サイトに載っていない場合も
あります。

3. 移動について

アポイントと宿泊予約が出来れば、移動方法の決定があります。電車か、飛行機か、車か、いろいろな方法や会社の規定にあった方法があると存じます。

通常であれば会社の規定内で、価格と時間との折り合いをつけて、決定します。

後は、移動のスケジュールの詳細決定です。

電車であれば、乗り換え検索で乗り換えを行うとの思いますますが、出来るだけ、無料検索では小刻みに検索するのがいいです。

始点から終点の検索ではなく、乗り換えの場所毎の始点と終点で検索すると、より正確です。

また、乗り換え時間は余裕を持っていたほうがいいです。通常なら10分くらいでしょうか。

このように出張の際は、本来の目的である顧客との拡販の為の、資料やトラブル解決の資料データ等の準備と同時に、その他の準備事項があります。

以外と適当でも何とかなる事が多いですが、この様な準備に適当な人は、一番大事な仕事に失敗したり(アポイントに遅れて等) 、上司から信頼を受けにくいので、一般的には出世は難しいでしょう。

アポイントの時間は厳守です

結構、営業も大変だなあと思いますが、慣れれば、コーヒーを飲む感覚で 出来るようになります。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします

フォローをお願いします