スポンサーリンク




顧客の来社時の準備と気持ち

記事が気に入ったらシェアをお願いします

新人 仁さん
山田さんねえ、今度初めて、顧客が工場に来社してるくれるんですよお。

山田係長
良かったね、仁。大きな受注のチャンスじゃない。

新人 仁さん
でも、やり方がわからないんで、山田さんが準備して、一緒にでてくださいよお。

山田係長
なんで私が準備するの? 準備くらい簡単だから覚えて一人でやってみるのも経験だよ。

新人 仁さん
失敗したら、山田さんの責任になりますよ。何とかしてくださいよ。

山田係長
その訳の分からない脅しはやめてよ。覚えないと、今後何回も顧客の来社はあるから、慣れた方が仁のためだよ。

新人 仁さん
わかりましたよ。じゃあ、準備のマニュアルをください。あと、一緒には出てくださいね。部下からの命令ですよ。お願い、聞いてちょ。

山田係長
何だか、安岡部長に似てきたね。似ない方がいいよ。将来なくなるよ。

 自社に顧客が来社される事があると存じます。 

会社により、環境は異なると思いますが、対応の準備の例を挙げて見ます。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

工場で顧客を迎える場合の準備と対応

来社される前に、部屋が綺麗か整理が出来ているか、チェックして、直します。
特に椅子の整理はしましょう。

エアコンを掛けて、適度な室温になるよう一時間前にはスイッチを押します。

初めての顧客の場合はカタログと会社紹介の説明資料を座る席に置いておきます。これはパワーポイントで説明もいいですが、紙があれば、見やすくなります。

また、簡単なお土産があればお土産も添えて置きます。ボールペン等のお土産です。

顧客のピックアップを行う時は、予め、何時にどこに到着するかを顧客と決めておき、30分前にはピックアップ先でお待ちしましょう。

顧客が到着しましたら、スリッパを準備しましょう。また、帰る時は靴ベラも用意しましょう。

飲み物は、コーヒーが多いですが、最近は水を求める人も多いので、素直に聞いてみればいいと存じます。

顧客が帰る時は、電車であれば駅まで送っていくのがいいですが、タクシーで帰られる時はタクシーが見えなくなるまで、お見送りを致しましょう。車でご来社された時も同様です。

上記は古いようですが、この様な行動をとる事や、考えるだけで、メインの打ち合わせの時に、自分の気持ちが顧客をお迎えしている気持ちになりますので、いい結果に繋がると存じます。

実際にはその日ではなくても、将来に繋がると思います。

出張の時の内容は人は覚えているケースが多いです。

よく、「あの昼ご飯は美味しかったとね」「工場の人が挨拶してたね」等、後日に訪問すると、顧客は覚えてくれていますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします

フォローをお願いします