スポンサーリンク




休日出勤は仕事の仕方で効果が変ります。手当ももらいましょう。

記事が気に入ったらシェアをお願いします

新人 仁さん
山田さんねえ、今度の日曜日休日出勤していいですか。

山田係長
どうしたの、仁。日曜日に働くなんて初めてじゃない。

新人 仁さん
顧客から、月曜日の朝9時までに宿題を出せってうるさいんですよ。

山田係長
それじゃ、日曜日は頑張ってね。でも、その宿題だけじゃなくて、折角だから、効率のいい改善も一緒にやってね。

新人 仁さん
何ですが、その改善って。終わったら早く帰って遊びますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

休日出勤時の行動・考え方

・営業の場合は、顧客へ休日に訪問の場合は、通常の仕事通りです。

・会社で残務処理を行なう場合は改善を同時に行います。

休日出勤で行う事

・まず、机を整理します。これは一番大事です。
机は綺麗にしましょう

・その後に、今日やるべき事を認識し、業務に励みます。

・休日は電話やメールや他部署からの要望などが少ないので、いつもより
 早く業務は終わります。

・休日出勤で是非行いたいのが、日頃の業務を簡素化するための、改善です。

例えば、いつも提出している営業資料のフォーマットを変え、資料作成の時間を短縮する事や、顧客への拡販資料をより分かりやすく、改善してみる事です。

この事により、業務改善と売上拡大の素地が出来ます。

・また、休日出勤費用は必ず届けを行い、費用もしくは、振替休日を取りましょう。

新人 仁さん
山田さん、手当もらえるんですか。
山田係長
ああ、少しだけど、ちゃんと申請してね。

休日出勤の注意

休日出勤が癖になってはいけません。

休日出勤が前提となっている人は、日頃の業務が適当になり、必ず、日頃の業務の
生産性が落ちます。

人は脳の中で、忙しければ、また、休日出勤すればいいやと思えば、必ず、上記の様な考えに陥ります。

これは、会社的にも、個人的にもよくありません。

また、残業時間は休日出勤時間も加算されますので、特に勤務管理の注意が必要です。

振替休日もありますが、あまり、振替休日ばかりとっていると、平日の会社の動きが分からなくなり、会社のルールや組織の変化に気づかなくなります。

休日出勤は、絶対しないと考えた方がいいですが、必要時には、業務改善を行い、
生産性アップの仕事をしましょう。

ゆっくり休日を休む事は、日頃の疲れを取るとともに、豊かな発想が出来る脳になり易くなります。

山田係長
休日出勤が癖になるなよ、仁。

新人 仁さん
山田さん、ありえませんね。しっかり、いつも休みますよ。

安岡部長
俺は休みは、メールも見ないよ。

山田係長
安岡部長は緊急時には電話は出てくださいね。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします

フォローをお願いします