スポンサーリンク




石の上にも三年! 仕事や転職の3年の本当の意味とは?

記事が気に入ったらシェアをお願いします

 石の上にも三年は目安です。

仕事の内容によって、1ケ月で良い場合もありますし、10年継続をしないと習得できない仕事もあります。

人の性格や職種によって期間は異なりますので、石の上にも二年・五年でも大丈夫です。

一番大切な事は、「どの期間・どの仕事・どの趣味」でも継続や忍耐が一定量は必要であるという例えの言葉として、「石の上にも三年」があります。

「仕事習得期間の方程式」を知り、仕事を継続するか、転職をするかを決める事が出来ます

スポンサーリンク
スポンサーリンク

石の上にも三年とは

冷たい石でも三年間座り続ければ暖まることから転じて、何事にも忍耐強さが大切だということ。
「三年」は三年ちょうどの意味ではなく、多くの月日を表している。
「石の上にも三年居れば暖まる」ともいう。

引用:故事ことわざ辞典  石の上にも三年

大昔は、仕事を自分で選ぶ事が難しく、自分に合っていない仕事でも行うしかなかったため、忍耐強さという事が一番大切と思われました。*故事の出展は不明です。

今では自分で仕事を選択できるいい環境にあり、この故事の言葉を言葉通りではなく、現代にあった理解が必要になります。

山田係長
よく転職するには、三年間は仕事を継続しないと転職が難しいと言われる時に、この言葉が必ず出ますよね。

安岡部長
三年間は目安だから、三年の期間を、長いとか短いとか、三年の意味が無いというのは、全然違うよね。

目安はどうやって決めるのか?

仕事の内容や職種によって、目安が決まります。

仕事の内容を自分で習得や達成するまでの時間が目安です。

仕事に活かす!ことわざ・慣用句・名言の事例集からチャンスを掴む

三年より短くていい仕事・職種

例:

・コンビニのバイト ー 慣れるまで、一か月もあれば、仕事が出来ます。

・郵便局の仕分け - 慣れるまで習得するまで、一か月で通常は出来ます。

・ルーチンの営業職 - 決められた顧客へ訪問し、ルーチンで受注できる営業の仕事であれば、半年もあれば、仕事の内容を習得出来ます。

山田係長
マニュアルがあり、同じ事を繰り返す仕事は、三年以内で習得出来ますね。

三年より長い期間が必要な仕事・職種

例:

・研究職 - 例えば、スマホのバッテリーを長く持たせる研究をすると三年では達成できず、三年より長い期間が必要になります。

・高度な知識が必要な営業職 - 大型機械や、半導体等の知識が必要な営業は、知識習得とその知識を使って販売するまで、三年以上かかります。

・ダム造る仕事 - ダムは出来るまでに数十年間掛かりますので、三年以上かかります。

 

山田係長
私も設備を売ってますけど、自分で売れるようになるまで3年以上かかりました。

三年以内で出来る場合もあれば、三年以上かかる仕事・職種

例:

・芸術家、スポーツ選手 - 三年以内で有名になる場合もあれば、数十年かかると人もいます。また、自分で自分で「達成できた。習得できた」というのは人によって内容が異なりますので、決まった期間がありません。

・ブロガー - ブログを書いて生計を立てている人も、その人の才能や努力によって達成できる期間が異なります。*達成を生計を立てるという意味の場合

このように目安は仕事と職種によって異なりますが、もう一つ重要な事があります。

山田係長
忍耐とか我慢とかでしょうか?

安岡部長
いやいや、その仕事に合っているかの性格と才能だよ。忍耐も我慢も才能だけどね。次に説明するね

仕事を習得・達成出来るまでの本当の時間

仕事習得期間の方程式を知り、自分で計算してみる

方程式の算出方法は

1、今行っている仕事の一般的な習得期間=目安

目安の期間は仕事仲間・先輩・上司に、習得までの期間を5人から聞きます

5人のなかで、一番短い時間と長い期間を引いて、残り3人の期間が目安になります。

例えば、スマホの店員の仕事を習得出来るよう様になる場合

Aさん:1年、Bさん:1ケ月、Cさん:6ケ月、Dさん:3ケ月、Eさん:9ケ月

と回答をした際に、一番長いAさんと、一番短いBさんを除いた、Cさん、Dさん、Eさんの3人の平均が目安となり、6ケ月となります。

2、今行っている仕事に対して、自分の才能や性格があっているかどうか

3、一般的な習得期間を継続して行えるか

安岡部長
この1,2を掛け、3と比較する事により習得期間の方程式の解答が出ます。

例えば: スマホを販売している店員の例

1、仕事の一般的な習得期間

【一般的なその仕事の目安の期間】

6ケ月くらいが目安:機種が頻繁に変わるので、慣れるまで少し時間が掛かります。

2、今行っている仕事に対して、自分の才能や性格があっているかどうか

【自分の習得度の算出】

Aさん:スマホが好きな人は他の人より早く習得できます。

 他の人より2倍の速さでスマホの知識や売り方を習得できる場合

Bさん:スマホは興味がないのに、仕事として、仕方なく店員を行っている場合

 他の人より2倍以上の時間をかけて知識と売り方を習得できる場合

Aさんは 

目安6ケ月 X 0.5倍 =3ケ月で習得

Bさんは

目安6ケ月 X 2倍 = 12か月=1年で習得

となります。

安岡部長
次が一番重要になります。

3、一般的な習得期間を継続して行えるか

【この仕事を継続出来る忍耐力】

Aさん:飽き性のため、直ぐに違う仕事に就きたくなり、スマホの店員を1ケ月で辞めてしまう

Bさん:粘り強く、今の仕事を継続できる忍耐強さがあるので、何年でも働ける

*この場合は、何十年働くのが良いという話とは異なります。

結果

Aさんは 目安6ケ月 X 習得度 0.5倍 = 3ケ月ですが、

1ケ月で辞めるのでこの仕事を習得出来ません。

Bさんは 目安6ケ月 X 習得度 2倍 = 1年間

継続出来るので、習得迄の期間は1年間です。

仮にAさんが何事も3ケ月間は継続出来る性格の場合

目安 6ケ月 X 習得度 0.5倍 = 3ケ月

3ケ月継続を行う事により、仕事を習得出来ます。

「石の上にも三ケ月」
となります。

この場合、今の仕事の習得後、次の仕事(給与の高い、キャリアアップ等)へ進む事が出来ます。また、今の仕事が自分の性格・能力・忍耐力にあっている仕事・職務と言え、そのまま継続して仕事を行った結果、出世します。

方程式:

X:

【一般的なその仕事の目安の期間】X【自分の習得度の算出(倍率)】= 習得までの期間

Y:

【この仕事を継続出来る忍耐力】= 

仕事を継続・忍耐出来る自分の性格による期間

習得までの期間に 性格による期間を プラス または、マイナスした期間が、本当に仕事を習得・達成できる期間となります。

この方程式を使えば、今の仕事を継続するか、転職のタイミングの期間を自分自身で把握出来ます。

習得迄の期間を知って、仕事を継続するの?転職するの?

本当に今の仕事を続けていいのか?の解決方法は簡単です。

【転職を考える事が良い場合】

仕事習得期間の方程式の結果が、一般的なその仕事の目安の期間より、長い期間が掛かる場合は、今の仕事が合っていない可能性が高くなります。

一般的な仕事の目安が 3年

方程式の結果が    5年

の場合は、転職を考え、実践する事も必要です。

【今の仕事を続ける事が良い場合】

仕事習得期間の方程式の結果が、一般的なその仕事の目安の期間より、短い期間で出来る場合は、今の仕事が合っている可能性が高くなります。
 
一般的な仕事の目安が 3年
方程式の結果が    2年

今の仕事を継続する事で、出世や達成感を得られます。

【キャリアップ転職や、成長のための転職や独立が良い場合】

仕事習得期間の方程式の結果が、一般的なその仕事の目安の期間より、極端に短い期間で出来る場合は、今の仕事は既に物足りない仕事になっている可能性が高くなります。
 
一般的な仕事の目安が 3年
方程式の結果が     6ケ月
 
キャリアップ転職や、成長するための転職、もしくは、自分で独立をする実力がついています。この場合が一番チャレンジが成功します。

まとめ

・石の上にも三年とは? : 三年は目安です。仕事にあった目安期間を知ります
・目安はどうやって決めるのか? : 仕事の内容や職種により習得・達成までの期間が異なります
・仕事を習得、達成出来るまでの本当の時間 : 仕事取得期間の方程式で転職をする時期かを知る
習得迄の期間を知って、仕事を継続するの?転職するの?:習得期間の方程式別に、今後の仕事の継続、転職、独立を見極める
 
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします

フォローをお願いします