展示会で疲れない靴

・1日広い展示会場を歩いても、ブースに立っていても足が疲れない
・展示会は年に数回なので、家計に優しい靴  = 家族に購入の了承を得られる
・展示会は人に見られるので、見た目もかっこいい  = 恥ずかしくない
・せっかく購入するのなら、展示会以外でも使える
・展示会意外にも使えるメリットも?

詳細の説明記事はこちらです

散髪が嫌いな人は、QBハウスで簡単に髪を切る便利な方法。

散髪 プライベートな考え・余談

 

昔から、散髪が嫌いです。

QBハウスが出現し、嫌いな散髪時間が短くなりました。

QBハウスのメリットとデメリットをご紹介します。

 

*散髪に行く時には、抜け毛が気になりますので、抜け毛が目だない服(黒や紺)が最適です。また、時間があれば、散髪は帰宅の前に行いましょう。散髪の後に人にあうと、髪の毛が付いてる場合があります。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

QBハウスとは

全国に身近にある、10分 1000円(税抜き)のカットのチェーン店です。

QBハウス店舗検索

 

通常、一般のサロンで行うシャンプーやブロー・シェービング等、お客様ご自身で出来ることはサービスに含まず、お客様が出来ないこと『カット』のみに特化したサービスを提供するヘアカット専門店です。お客様のカットに要する時間は、約10分。価格は、1,080円(税込)にて提供いたしております。

引用:QBハウス     QBハウスとは

 

 QBハウスで散髪するメリット

1、一番はやはり、散髪時間が短い

 

・散髪時間が苦痛の人がいます。

私も嫌で嫌でたまりませんでした。

 

それは、子供の頃に親の知り合いの理容店で散髪をする時に

親から

「絶対に散髪の間は、動かないように、店主に迷惑を掛けないように」

と強く言われ、子供には45分も動かないように我慢するのは苦痛でした。

 

QBハウスは約10分で散髪が終わります。

 

たった10分なので、苦痛のトラウマも我慢できます。

 

また、散髪の時間は、テレビで「ハレックスが提供する天気予報」や、ニュースが見れますので、10分も退屈にはなりません。

スポンサーリンク

2、2番目は散髪料金が安い

 

・料金は1,080円(税込み)です。

1,000円では足りませんのでご注意を!
 * 2019年2月1日からは1,200円に値上げ予定です。

 

・本格的な美容院や理髪店に行くと、最低でも3,800円以上します

小遣いの少ない男性にはこの2,000円以上の差額は大きいです。

500円ランチを4回食べれます。

 

・他の散髪屋さんも最近は1,000円で提供しているところが多くなりましたが、

 QBハウスは、全国どこでもあるというのが強みです。

 

出張先でも気軽に行けます。

*勤務時間中は散髪は厳禁ですよ。(笑)

 

3、理容師とも喋らずにすみます

 

・何が嫌って、理容師の喋りに付き合わなくてはいけない事です。

昔から思っているのですが、お金を払って、「何故、喋りに付き合わなくてはいけないのか?」 キャバクラも同じ思いがありますが・・・・・。

 

・しかも喋りがつまらない場合でも、やめてくださいとも言えません。

気の弱い人には辛いですね。

 

QBハウスでも、喋ってくる人もいますが、10分ですみます。

 

こちらが、返答しないと、ほとんどの人は喋ってきません。

 

何故なら、QBハウスは時間で稼ぐビジネスのため、理容師が喋ってばかりでは儲かりません。

 

1回1,080円のため、回転数を上げて、売上を伸ばします。

もし、理容師が喋ってばかりで散髪時間が掛かれば、QBハウスは儲からない仕組みなのです。

 

4、カットの気に入らない場所があれば、気軽になおしてくれます

 

・意外ですが、カットが終わった時に、「よろしいでしょうか」と確認をして頂けます。
・気に入らない場所があれば、再度、カットを行って頂けます。

 

私は、散髪屋では気が弱いので、一度も「気に入らいない」と言った事はございません・・・

 

スポンサーリンク

QBハウスで散髪するデメリットとは

1、理容師を指名出来ない事

 

・QBハウスでも、通常は行くQBハウスは同じです。
・QBハウスは、通常3人以上理容師がいますので、当たりはずれがあります。
・更に、自分のとって良かった理容師も店を代わるケースもよくあります。

 

もし、下手な、苦手な理容師にあたっても、1,080円+10分間我慢して、また、次のQBハウスに行けばいいやの気持でいると気分は楽になります。

 

美容院に1回いくのと、QBハウスへ3回いくのと料金はかわりません。

と思いましょう。

 

2、待ち時間が結構長い

 

・QBハウスは、土日は特に流行っているので、待ち時間が、時には30分発生します。

これは、散髪時間が短いのに、待ち時間と合わせれば、40分以上になる場合もあり、QBハウスのメリットが減ります。

 

・そのため、QBハウスでは、店舗の外にシグナルを置いて、現在の待ち時間の目安を示しています。

緑色:ほぼ、すぐカットができます。
黄色:5~10分くらい待ちます。
赤色:15分以上待ちます。

シグナルはこれです。

 

 

 

このシグナルを見て入れば、時間の削減になります。

ありがたいシステムです。

 

*お店によっては、いつも赤色の店舗がありますが、その場合は、近くに空いている店舗もありますよ。

 

*注意時間は、昼の12時~13時半くらいです。

これは、理容師が昼ご飯にいくケースが多く、理容師の数が減るため、待ち時間が他の時間より、掛かる場合があります。

 

3、散髪後に頂ける櫛が壊れやすい

 

・散髪が終わると、使用した櫛や、お手拭きを頂けます。
・残念ながら、この櫛は壊れやすく、ゴミになるので、いつも貰いません。

 

価格を考えれば、仕方のない事だと割り切りましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ

1、QBハウスのメリット
短時間、安い、喋らなくていい
散髪嫌いな人に最適な散髪チェーン店
カットで気に入らない場所があれば気軽になおしてくれます

 

2、QBハウスのデメリット
美容師を指名出来ない
待ち時間が意外と長い
櫛が壊れる

 

 

 

嫌な散髪を乗り切る事ができ、QBハウスには本当に感謝しています。

 

サラリーマンは髪を定期的に切りましょう。

特に営業マンは必須です。

営業初心者の人に好かれる身だしなみ10ケ条
営業初心者向けに、気軽で堅苦しくない身だしなみの方法とは。今まで気付かなかった意外なポイントとは。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
展示会で疲れない靴

・1日広い展示会場を歩いても、ブースに立っていても
 足が疲れない
・展示会は年に数回しかないので、家計に優しい靴 
 = 家族に購入の了承を得る事ができる
・展示会は人に見られるので、見た目もかっこいい 
  = 恥ずかしくない
・せっかく購入するのなら、展示会以外でも使える
・展示会意外にも使えるメリットも?

プライベートな考え・余談
スポンサーリンク
725mkをフォローする
サラリーマン営業のスペシャリスト  725mk