スポンサーリンク




三方よし!現代社会に使える事例と考え方

記事が気に入ったらシェアをお願いします

ビジネスに活かす事例:「三方良し」

三方良しから学ぶ、ビジネスの考え方

社会、自社、他社、自分を大切にして、事業を伸ばし、世界も自分も成長する素敵な生き方です。

山田係長
安岡部長おお、営業マンにとって大事な心得なんてありますか。

安岡部長
心得って、いきなりどうしたの。

山田係長
最近、営業を行っていると思う事があるんですよ。「顧客への営業活動を頑張るとか、会社の利益に貢献する」とか言うじゃないですか。それだけでいいのかな?って思うんです。

安岡部長
考えていることが深いね。営業だけでじゃなく、事業全体の心得ならあるよ。

山田係長
大きくでましたね。是非、ご教示お願い致します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

事業の心得:三方良し

安岡部長
三方とは、「売り手」「買い手」「世間」の事を言うんだよ。

山田係長
私たち製造業のメーカーの場合で言うと 「売り手=自社」「買い手=顧客の企業」「世間=社会」の三つですね。

安岡部長
そうだよ。この三つ共が「全て良し」という事だよね。

山田係長
今で言うと、三つが「繁栄する。栄える。喜ぶ。」ですね。

三方良しは、近江商人の心得で、近江商人の精神を示す言葉です。
また、この心得を実践するには「信頼を得る」事が一番と説いています。

近江商人は今の滋賀県近江八幡市あたりの出身になります。

現代では「三方良し」をどのように実践するのか?

山田係長
安岡部長おお、いい言葉なんですけど、実際に行動するのは難しくありませんか。

安岡部長
そお、俺はいつもやってるよ。三方良しを思えば、判断に悩むことはないよ。

山田係長
自慢はいいですから、使い方を教えて下さい。

三方良しではない事例:

1、ある営業マンの考え

・受注を増やすのが仕事です
・そのためには顧客と仲良くなります
・仲良くなるため、安く顧客に製品を提供します
・更に、顧客が喜ぶため、納期も優先して早期に納入します

2、1の考え通り営業を行った結果

〇 受注は増えました
=売り手よし

〇 顧客にも喜んでもらいました
=買い手よし

X 価格を下げた事により自社の利益は減りました
売り手悪し

X 納期を顧客に優先した事により、他の顧客に迷惑が掛かりました
買い手悪し

X 営業マンの顧客への提案を取り下げるため、上司がお詫びに行き、自社の信頼がなくなりました 
売り手悪し

X 業界の市場価格が下落し、業界全体の利益が減りました 
世間悪し

X 市場価格下落によりメーカーの競争力がなくなり、1社が倒産してしまいました。顧客も倒産したメーカーから購入していたため、部品が手に入らず、生産が出来ませんでした。
買い手悪し、世間悪し

安岡部長
この例のように、最初は良くても、総合的には三方が悪くなるんだよね。

山田係長
三方の内、1方だけが良いというのは全ての事業・商売が成り立たなくなるのですね。

安岡部長
そうだよ。極端な例に見えるかもしれないけれど、小さい業界では簡単にこの例が起こるし、大きな業界でも徐々に悪い流れになっていくよ。

* 営業担当が特に注意する言動

・営業担当で「安売り王」と称して、顧客にへりくだる人は上記の失敗をします。

・へりくだるだけの営業担当の大きな勘違いは、自分が顧客と仲がいいと勘違いしているケースがあります。

⇒ 実際、優秀な顧客であれは、このような営業担当は絶対評価はしません。

三方良しの良い事例:

1、顧客から10%の値下げ要請を受けた、三方良しを実践している営業マン

・現在の製品では、顧客の値下げ要請を受けると三方が悪い方向にいく

・半年後にリリースされる新製品(機能が20%UP,価格も5%UP)を提案する

・顧客は半年も待てず、値下げ要請を続けてくる

・現在の製品の品質の良さを改めて提案をする
* 提案の考え方: 

  品質の価値 = 適正価格

 
このバランスが崩れるやってはいけない提案  
品質の価値 = 適正価格 = 価格値下げと勘違いする

① 品質の価値が適正価格より低い場合、採算が合わなくなり、原価を見直す。

② 機能が落ちる部品を使用し、品質が落ちる

③ 品質が落ちれば、最終製品の機能や信頼性が落ち、品質問題が発生する

④ 結果、誰も買わなくなる

品質の価値 = 適正価格の考えをもって

・品質の良さのアピール後に、顧客に以下の提案を行う

① 半年後の製品を5%UPの価格で購入する約束をとりつける

② 現在の製品を3%値下げを行い、顧客を納得させる

2、1の考え通り営業が行った結果

〇 顧客は値下げした製品を購入できる 
= 買い手よし

〇 自社は新製品で利益があがると共に、競合に商権を取られない 
= 売り手よし

〇 業界の市場価格が維持されるので、競合も継続して利益確保が出来る 
= 世間よし

〇 新製品がリリースされ、ヒット商品になる
= 三方よし

〇 競合もその新製品を真似ると、業界の規模が大きくなる 
= 世間よし

〇 量産効果が生まれ、全体的なコストダウンにつながる 
= 三方よし

安岡部長
この様に、三方よしを考えると将来の事業成長を考えながら、事業活動を行うので、結果的に全員がハッピーになるんだよ。

山田係長
実際は例とは違う多くのパターンが考えられますが、この心得を持っていれば、活動や判断を間違いそうにないですね。

現代は三方良し+1の効果がある

安岡部長
三方よしの心得を持っていれば、事業は成長するよね。その結果どうなる?

山田係長
どうなるって、みんなが喜ぶんですよね。

安岡部長
その通り、みんが喜ぶという事は、自分も喜ぶんだよ。

山田係長
そうですね。事業が成長すれば、ボーナスも増えるし、昇進もして、給与があがります。

安岡部長
そうだけど、お金+自分の成長にもなるね。

いつの時でも、どのような場面でも、判断に迷った時は、「三方よし」を考える事により、
「四方よし」になります。

仕事や人生に使える格言集

仕事に活かす!ことわざ・慣用句・名言の事例集からチャンスを掴む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします

フォローをお願いします