サラリーマンの働き方

スポンサーリンク
サラリーマンの働き方

30代の仕事と家庭の悩みを解決! 両立するには「線を引く」こと

30代になると急に仕事が忙しくなり、仕事と家庭の悩みを持ちます。 この悩みの原因は同じです。この悩みを解決するには、妄想をすて、線を引くことです。
サラリーマンの働き方

仕事で天狗にならないために、視野を広げる方法は2つ上を見る

天狗になる。絶好調の時は、天狗になりがちです。天狗になる前に、視野を広げます。視野を広げる方法は簡単です。会社であれば、2つ上の役職になったつもりで、考え行動する事により、視野は広がります。
サラリーマンの働き方

会社員がプロ意識を持つには、社員の「稼業」をしている気持を持つ

会社員はプロ意識を持ちにくいと言われていますが、考え方一つで、プロ意識を持てます。この原因は得意分野の仕事を会社都合で行えない場合があるからです。会社員もプロ意識を持つために「社員稼業を実践する」事で、会社員という自営業者を営み、プロ意識を育てます。
サラリーマンの働き方

ダイバーシティ!会社・職場で必要な「多様な人材の活用マネージメント」

将来、日本は労働人口が減る事により、会社は多様な人材を活用する環境や制度を整える必要があります。このマネージメントを「ダイバーシティ」と呼びます。人のライフイベントに沿って、働きやすい環境を作る事がこれからの企業に求められます。
サラリーマンの働き方

真似るは学ぶ事。新人・新職場で使える「まね!テクニック」

真似る事は学ぶ事です。特に、新入社員や、新しい職場に入った会社員は、上司・先輩・同僚を「まねて」自分の成長につなげる事が出来ます。この「真似て」⇒「学び」⇒「成長する」テクニックを公開します。まねる事は良い事です。
サラリーマンの働き方

「業務引継書」を今すぐ書いて、仕事力を上げる方法

引継もないのに、引継書を書く。今すぐ引継書を書く理由は、引継書を作成することにより、今の自身の仕事の課題が何かわかります。また、急な配置転換のケースも、引継者に迷惑を掛けずスムーズに引継が出来ます。引継書を毎月更新する事により仕事が自然に出来る人に変身できます。
サラリーマンの働き方

仕事に英語は必須ではないが、必要です

会社員は、最近英語の昇格試験が必須になってきました。英語を喋る事は必須ではないですが、必要になっています。英語が出来ると何が起きるか。
サラリーマンの働き方

会社の机が汚いタイプは仕事が出来ない?

机が汚い人がいます。この汚い人には2種類のタイプがあります。 1つ目は、「机の上の書類などを片付けていない、整理が出来ていないタイプ」です。 2つ目は、「見た目だけでなく、机が汚れているタイプ」です。 このタイプで、時折、ダントツに仕事が出来る人がいます。
サラリーマンの働き方

5年後の将来像、ありたい姿

5年後の自分の姿を想像する事はいい事です。 一段階出世している、海外で活躍している その道のプロフェッショナルとして活躍する等、まず想像しましょう
スポンサーリンク