スポンサーリンク




仕事が辛い時、辞めたい時の気楽な解決方法

記事が気に入ったらシェアをお願いします

山田係長
安岡部長おお、仕事に行くのが嫌になった時ってありますか。

安岡部長
うんにゃ、ないわ。

山田係長
ええ、私は月に一回はありますね。どうしたら、嫌にならずに会社に行けるんですか。

安岡部長
考えた事もないから、わからんわ。

山田係長
何かコツがあるでしょう。教えて下さいよ。

嫌な事、悩みの一番の原因は

安岡部長
そうやな、会社で自己実現を実践しているってどう。

山田係長
安岡部長が、そんな真っ当な事言っては、私の解決になりませんよ。ちゃんと答えて下さいよお。

安岡部長
はい、はい、はあい。じゃあ会社って何が辛いの。別に会社に行かないといけない法律はないわ。まあ、勤労の義務はあるけど、会社でなくても働けるわ。

山田係長
そうなんですけど、会社に働いていれば、いろんな辛い事や、嫌な事があるじゃないですか。

山田係長
例えば、私がミスをして、怒られるとか、売れなくて上司からコテンパンにやられるとか、周りから、あの人うるさいよねとか、いろんな事があるでしょう。

安岡部長
真面目やね。まず、と言うか、唯一の悩みで辛いのは人との関係やろね。人は誰からも好かれたい気持ちがあるから、特に少しでも嫌な噂を流されると辛くなるんやわ。

 

山田係長
そうですよね。前の会社も、結局、周りの人と合わずにやめました。やっぱり、一番大きい悩みは人ですよね。じゃあ、どうすれば人との関係が良くなるんでしょうか。

安岡部長
模範解答は、自分から積極的にみんなと溶け込んで、ポジティブになるやろ。ってよく言うわ。俺にはわからんけど。

山田係長
じゃあ、安岡部長は普段どのように、人と対応しているんですか。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

人間関係の悩みの簡単な解決方法は

安岡部長
簡単な事やわ。俺は人を全く気にしないんやわ。普通に自分を見せてるだけやわ。

山田係長
それじゃあ、嫌われるでしょう。

問題:全ての人に好かれようとしない

安岡部長
あほか、100人いて、100人に好かれる人はおらんのやわ。それに、自分が思っているより、周りは俺をみてへんわ。自分が見られていると思うだけなんよ。

山田係長
確かに、全員から好かれるのは無理でしょうけど。多くの人に好かれたいし、人の目や自分をどう思っているか、気になりますよ。

安岡部長
それが逆なんやわ。

安岡部長
好かれるようにすると、変な言動になって、逆に働くんやわ。気にせず、自分の思う通り行えば好かれるファンが自然に出来て、拡散していくんやわ。

安岡部長
ずばり、言うとやな。いくら好かれるために、いいテクニックを何百個使っても、人はせいぜい5人くらいしか操れんわ。

安岡部長
操るより、相手から自分に寄ってくる方が簡単やわ。そうすれば、自分に寄ってくる人は何百人にもなる場合もあるんやわ。テクニックは一つでいいからね。

山田係長
安岡部長おお、4連発で発言しましたね。熱こもっています。

安岡部長
ちゃかすなや。もう、教えへんわ。

山田係長
ええ、何とか、その一つとやらのテクニックを御教えてくださいませ。

安岡部長
しゃないなあ。ほんまに簡単やわ。周りや会社の人がな、「噂話や悪口を言う時は逃げる、逃げられない時は意見を言わないんやわ。」学生なら仲間外れでイジメられそうやけど、会社員なら、コレが敵を作らないんやわ。

山田係長
そうですよね。つまり、悪い雰囲気に入らず、自分のマイナスを避けて、自分の良いとこをアピールすることで、周りが寄ってくるんですね。勉強になりました。

辛い時、悩みがある時の気楽な解決方法のまとめ

課題: 嫌な事、悩みは突き詰めると人との関係であるため、
    人との問題を解決する事です。

解決のための振る舞い方法:

気楽に実践し、少しづつ良い方向に変わっていきましょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

記事が気に入ったらシェアをお願いします

フォローをお願いします